【裏技】ザイフの入金で手数料が安いどころか無料になるネット銀行を紹介!

zaif

私は2017年から仮想通貨投資を始めていますが

投資をする上で1番最初に少し困ったのが

取引所に日本円を入金するために毎回銀行から振り込み行わなければならず

そのたびに手数料が発生することです。

色々と調べていると取引所への入金時の手数料を無料にする方法を見つけましたので

皆様に紹介したいと思います。

入金のたびに手数料とられていてはそれだけでもかなりお金がかさむので

皆さんもお得に取引を進めていただければと思います。

スポンサーリンク

ザイフの入金方法

私は仮想通貨取引所のザイフを利用していますが

ザイフの日本円の入金方法は3種類あります。

①銀行振り込み

②コンビニ決済

③ペイジー入金

ぱっとみるとコンビニ決済、ペイジー入金が簡単そうなのですが

これらは手数料が非常に高くなっているので論外です。

そうすると残るのは銀行振り込みですが

銀行振り込みも金融機関によって手数料に偏りがあります。

しかしある金融機関を使うとザイフの口座に瞬時に無料で振り込みできることがわかりました。

住信SBIネット銀行で振り込み

結論から言うと住信SBIネット銀行を利用すると

何度でもザイフに無料で日本円を入金することができます。

なぜそんなことができるのかと言うと

ザイフの日本円入金で銀行振り込みを選択した場合

ザイフが指定した銀行口座へ振り込みを行うことになりますが

その口座が住信SBIネット銀行の口座なのです。

どういうことかと言うと住信SBIネット銀行では

住信SBIネット銀行口座宛の振り込み手数料を0円としているので

何度振り込みを行っても手数料はかかりません。

住信SBIネット銀行はネット銀行の中でナンバーワンと呼ばれる位に人気度も高く

他の銀行宛の振り込みでも月1回から15回まで手数料が無料になるサービスなどもあります。

ザイフに入金する分には同じ銀行宛で問題ないのですが

他の仮想通貨取引所に入金する時にも住信SBIネット銀行を使えば

月に数回は無料で振り込みが行えます。

そう考えると本当に使いやすい銀行口座となっていますので

インのネットバンク口座にしても良いと思います。

ネット銀行であるメリット

ザイフに日本円を入金する時は指定の口座に振り込むことになりますが

一般の銀行からの振り込みではいちいち振り込み伝票を記入しなければなりません。

その半面住信SBIネット銀行を利用すれば

1度振り込みをした振込先を登録することができますので

繁に振り込みをする方にとって作業がとても楽になります。

仮想通貨取引所の日本円入金の振り込みは誤りがないように

個人認識番号のようなものを入れたりしなければならないことも多いです。

そうすると普段よりも間違いが多くなりますので

1度正しい情報を登録し、それからは同じデータを使って、

間違いのない振り込みができるようになります。

皆さんもぜひ住信SBIネット銀行でザイフに入金してみてください。

→公式 住信SBIネット銀行

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする