人気YouTuberシバターから学ぶ!YouTuberの節税事情!

youtuber

2017年6月22日にシバターさんがアップされた動画

今回の動画でみんな大好きなYouTuberのお金に関する話をしていました。

YouTuberの節税事情や、YouTuberヒカル、ラファエルが動画内でお金を使いまくる理由についてを語っています。

スポンサーリンク

予想以上に売り上げが伸びて悩むシバター

一人で切り盛りしている会社の場合は売上がすごくあがり黒字決算を迎えるというのはあまりよろしいことではなかったりするんです。

動画のサムネイルにもあるように「えっ!?俺の税金たかすぎ!?助けて!」となるからです。

つまり法人税として税金をたくさんとられてしまう、ということです。

シバターさんはこの動画で下半期の後半で売り上げが予想を越えて伸びてしまって赤字決算にできなかったと言っています。

なのでその対策として投資金額を増やし、たくさん経費としてお金を使い、赤字決算とするんです。

このことに今まで気づいていなかったシバターさんはとても悔しがっているとのことでした。

気づいてもっと投資したりしていれば○百万という税金は取られませんでしたからね・・・

そしてシバターさんが今回の動画で気づいたこととして・・・

「たくさん稼いで諸経費としてつかわずに、溜め込むだけ溜め込んで、結果的に税務署に3分の1お金を持ってかれるぐらいだったら、動画一本にもっとお金をかけて、動画をゴージャスにして、派手にしてリスナーを集めて自分の知名度を売ったほうが、先のことにつながるんじゃないか。今ヒカルとかラファエルはそんな感じで回してるんだわなー」

と言っていました。

ヒカルさんの動画はとてもお金を使っていますのはみなさんご存知かどうかはわかりませんが、ヒカルさんはプレゼント企画などでたくさんのお金を動画に経費として使っています。

プレゼント企画などを行い自分の動画の高評価やチャンネル登録数、信用などを高めているというわけですね。

まとめ

シバターさんの考えはおそらくほとんど正解だと思います。

税金に○百万も取られるくらいならヒカルさんのように経費をかけて今後につなげて行ったほうが賢い選択だと思います。

たくさん経費を使ったほうが特になるというちょっと不思議なお話でしたね(笑

以上シバターさんから学んだYouTuberの節税事情に関する記事でした!

もしも今YouTuberをやっていて税金に悩んでいた。また今後YouTuberとしてお金がたくさん入ってくるようになった。そんな方はこの記事を参考にして税金対策してもらえたらなー!と思います。

余談ですが、「だからといって俺はリスナーさんにプレゼントをして物で釣っていったりはおそらくしない。まぁ多少はなにか変えていくかもしれない。」といっていてシバターさんはやっぱりシバターさんだなーと思いました(笑)

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする