youtuberの収入源・仕組み・稼ぎ方!広告収入?アドセンスとは?

youtube

youtubeでお金を稼いでみたいけれど、

どうやってお金が入ってくるのか、

実際のところ本当に収益は得られるかなど

始めてみないと分からない不安要素がたくさんあると思います。

そのような感じでYoutubeのことを理解しないまま

軽い気持ちでyoutubeを始めてしまうと確実に失敗します。

Youtubeを初めて始める方は形から入る方が多く、

いきなり高級なカメラやパソコン、動画のネタを用意しがちですが、

実際に始めてみて

「思ったのと違った」

「全然稼げない」

となりすべて無駄になってしまう人が90%以上です。

みなさんがいつも見ているYoutuberは成功して人気になっている人ですので、

自分をその人たちと照らし合わせたら嫌になるのは当然です。

「Youtubeはこんなもんなんだ」と最初に理解しておけば、

気持ちが楽になり、成功する確率も上がってきます。

ですから今回はyoutubeの収益の仕組み等について理解していただきたいと思います。

スポンサーリンク

Googleはyoutubeを買収

今ではほとんどの人が理解していると思いますが、

Youtubeは以前goole社に買収されました。

ですからyoutubeとgoogleは密接な関係であることを

大前提として頭に入れておきましょう。

Youtubeのアカウントを作成するときも

googleのアカウント作成を求められます。

なぜならyoutubeはgoogleアカウントでログインしますからね。

そして皆さんが気になっている収益もグーグルから支払われます。

youtubeはグーグル社ののサービスの一部であることがわかりますね。

Youtubeの収益の仕組み

さてyoutubeのお金についての話です。

Youtuberと呼ばれる人たちはどうやってお金を稼いでいるのか説明していきます。

Youtubeでビジネスをするとなると当然動画をアップロードする必要があります。

そしてその動画が、お金を生み出してくれます。

なぜかというと、その動画にグーグルが企業の広告を貼り付けるからです。

テレビのCMだと思えばイメージしやすいと思います。

テレビは様々な業者の広告をCMとして入れることで広告収入を得ています。

Youtubeもまったくそれと同じです。

ただ、各企業から直接youtuberに広告費が入るわけではありません。

それは広告を取りまとめているのも、広告を動画に貼り付けているのもgoogleだからです。

ですからgoogleが企業からの広告費を受け取り、

そのうちの一部がgoogleからyoutuberに支給されることになります。

Googleで広告を管理しているのはgoogleアドセンスというシステムなので、

Youtuberは毎月googleアドセンスから報酬が支払われることになります。

これがyoutubeの基本的な収益の稼ぎ方です。

しかし今はyoutube新規参入者が簡単にアドセンスからの広告収入を得られなくなっている現状です。

不適切な動画で収益を稼ぐ人が増えたため、規制が厳しくなったのです。

詳しくはこちらをご覧ください。

youtuberはやめろ!もう稼げない!稼げる時代終了!youtubeの今後は?
YouTubeはここ数年で人気急上昇となり 今では若年層のほとんどが利用しているサービスだと思います。 その影響で視聴者ではなく...
【2018】youtubeの規制強化で動画削除!収益化不可!
最近youtubeの動画を視聴しているとyoutuberが 「規制が強くなった」「規制が変更になった」 と言っています。 ...

そのほかには、企業案件というものがあります。

動画内の広告はgoogleから提供されるものなので、

収益はgoogleから支払われることを説明しましたが、

企業案件とは、企業から直接youtuberに依頼があり、企業から直接報酬をもらうことです。

この場合、googleの取り分がないのでyoutuberが受け取れる金額が多くなる傾向にあります。

しかし企業案件は影響力のあるyoutuberにしか声がかからないので、

これからyoutubeを始める方は当分縁のない話だと思います。

アドセンスの収益金額

実際にグーグルアドセンスの広告収入はどのくらい入るのか気になるところだと思います。

以前の記事で広告単価や企業案件の相場についても解説しているので、

詳しくはそちらの記事をご覧ください。

【2018最新版】YouTubeの広告単価はいくら?1再生何円?
youtuberが一般的になり、 youtubeを本格的に仕事にしたい!と考えるひとが増えてきています。 その時にネックになるの...

企業案件とは?収入・単価は?広告収入の時代終了。【youtube】
Youtubeの収益 結論から言うと、youtubeで大金を稼いでいる人の収入のほとんどは企業案件収入です。 ニュースやインターネットで...

基本的な考えとしては、視聴率が良い動画ほど、高収入です。

あたりまえの話ですね。

テレビだって視聴率が良くなれば、企業側がテレビ局に支払う金額は高くなります。

それと同じで、1000人しか見ない動画と100万人が見る動画だったら

100万人がみる動画の方が収入はかなり大きいです。

1000回再生だったらいくら、100万回再生だったらいくら、

というのはいえませんが、単価や広告数を考量すれば、

概算することはできます。

どのくらいの動画本数、再生回数があれば、youtubeで生活できるくらいに

なるか計算してみるのもよいかもしれませんね。

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする