ブロガーがよく使う仕訳一覧!これだけ覚えればバッチリ!

siwake

個人事業主の方は年度末には確定申告をしなければなりません。

そのために一年間の収入や費用をまとめておく必要があります。

確定申告の時期になって1年分の収支をまとめるのはとても大変ですので、

日々の取引を仕訳帳に記帳していくことが大切です。

仕訳は簿記を勉強したことがない人にとっては難しいかもしれませんが、

個人事業主やブロガーが使う仕分けは限られていますので、

一度ポイントだけ覚えてしまえば簡単に仕分けできると思います。

日頃からしっかりと会計の管理をして、確定申告の時に困らないようにしましょう。

スポンサーリンク

商品を仕入れた時・売り上げがあったとき

まずは商品を仕入れた時の仕訳です。

商品をクレジットカードで30,000円分仕入れた。

仕入 30,000/普通預金 30,000

もしも現金で支払った場合は普通預金を現金に変更しましょう。

商品が売れた時の仕訳です。

仕入れた商品の一部が5,000円で売れて、口座に振り込まれた。

普通預金 5,000/ 売上 5,000

お金を受け取る方法によって、売上の反対側の科目を普通預金や現金、売掛金等にしましょう。

グーグルアドセンスから前月分の収益が振り込まれた。

普通預金 100,000円/ 売上 100,000

グーグルアドセンスだけでなく、その他ASP等からの収益もこの仕訳で対応できます。

経費がかかったとき

ブログ運営をしていると必ずかかるのがインターネット系の経費です。

これらは全て経費として計上でき、収入から差し引くことができるので忘れずに仕訳しましょう。

レンタルサーバー代をクレジットカードで支払った。

通信費 20,000円/ 普通預金 20,000円

ドメイン代を現金で支払った。

通信費 2,000円/ 現金 2,000円

切手を購入した。

通信費 1,000円/ 現金 1,000円

ATMでお金をおろし、手数料がかかった。

支払い手数料  300円/ 普通預金 300円

事務用品を購入した。

消耗品費 10,000円/ 現金 10,000円

家計と事業費

個人事業主の場合、

事業で得たお金を生活費に回したり、

家計のお金を事業に回したりすることがあるとと思います。

その時使うのが、事業主貸、事業主借勘定です。

事業のお金のうち100,000円を家計に回した。

事業主貸 100,000円/ 現金 100,000

個人のお金を100,000円事業用に回した。

普通預金 100,000/  事業主借 100,000円

友達紹介だけで6000p

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

「ポイントタウン」とは?

私が最近利用しているポイントタウンは大手企業GMOが運営しているポイントサイトで、

様々な条件でポイントが入り、現金やその他電子マネー等に換金できるサービスです。

最近はアプリ内のポイント等で買い物ができるお店が増えてきていて、

こういったアプリは注目を集めているので、今後ますます人気になっていくのではないかと思います。

ポイントタウンはインターネットでログインして使うこともできますが、

スマートフォン用のアプリもあるので、いつでもどこでも利用できます。

具体的にはログインしたり、お店に行ったりするだけでポイントがたまります。

当然お買い物したりしてもたまります。

また、これがイチオシなのですが、

歩くだけでポイントが貯まるシステムもあるのです!  

ポイントサイトの一番嫌なところはポイントがなかなかたまらないところですが、

ポイントタウンに関してはその敷居が以上に低いのでストレスなく稼げますね。

また、換金も100円からできるので利用者に優しいですね。

そして今現在最強にお得なのが、友達紹介です。

ポイントタウンに登録して友達に紹介するとそれだけで6000ポイントももらえます・・・

これだけで月数十万ポイント稼いでいる人もいるようです・・・

そんなポイントタウンですが、当然登録から利用まで全て無料です。

無料登録はこちらのバナーかリンクをクリック!

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

スポンサーリンク

フォローする