SEOに文字数は関係あるの?検索エンジンで集客を増やそう!

SEOに文字数は関係ない、関係ある。など色々意見が別れていて正しいのはどっちなのかわかりにくいのが現状です。

何文字であれば良質な記事として認められるのか。などそこら辺の定義も定かではありません。

しかしSEOに文字数が関係してくるのは事実で検索エンジンからのアクセスを増やすためにはやはり文字数が重要になってきます。

文字数が重要とわかった以上、何文字であれば評価につながるのか。これがみなさんの知りたい情報だと思います。

どの程度の文字数は最低必要なのか。適正な文字数はどれくらいなのか。今回はSEOと文字数の関係性をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

検索上位を狙っていくなら2000文字以上は欲しい

検索上位に表示されやすい記事は2000文字以上であることが多いです。

私が管理している複数のブログでもやはり検索上位に表示されているのは9割が2000文字以上です。

2000文字と言っても最低2000文字です。

なので5000文字であろうが10000文字でも問題ありません。

むしろ情報量が多ければ多いほど良いという判断なので必要な情報がかけるのであればたくさん文字数はあったほうがいいでしょう。

しかし想定しているであろうキーワードによっては文字数は2000文字必要とは限らないということも同時に知ってほしいです。

先ほど私の管理しているブログの9割は2000文字だと言いましたが、1割は1000文字ぐらいのものもあります。

それでも検索上位を取っているという事実も見られています。

これはキーワード選びによる効果の場合やまたその情報のユーザーのニーズなどによります。

それぞれどういうことか説明していきたいと思います。

キーワード選びではあまり需要のないキーワード、または需要はあるがあまりほかのブログが存在しない。検索ヒット数が少ないようなキーワード。これが文字数が少なくてもしっかりとした内容であれば検索上位にヒットしやすいということ。

そしてもう一方のユーザーのニーズです。

例えばですがみなさんが「三角形の面積の公式」について知りたいとします。

その時みなさんはどういった検索をするでしょうか。そしてどんな情報が欲しいでしょうか。

検索は「三角形 面積」とかで調べるでしょう。

そして欲しい情報と言えば「(底辺)×(高さ)÷2 」という求め方の公式だけでいいはずです。

つまり

三角形の面積の求め方 (底辺)×(高さ)÷2

つまり記事の内容としてはこれだけでいいんです。

わずか20文字くらい。欲しい情報はこれだけなんです。

こういったユーザーのニーズ。これであれば文字数はいりませんよね。

逆に2000文字もあったら困るぐらいです。つまりこういったケースだと文字数に関係なしに上位に表示されやすいということです。

また検索上位のライバルのサイトを閲覧しどれぐらいの文字数を書いているかなどを参考にして見ると見えてくるものがあるかもしれません。

どれくらいの文字数で検索上位にあるんだろう?という参考になります。

文字数を増やす上で気をつけなければいけないこと

そして文字数が多くても中身も大事です。

いくらSEOに文字数が関係あるからといって意味のない文字をたくさん書いて文字数を稼いでいると見られれば検索上位はおろかサイト自体の評価が下がることは必然です。

もし文字数を盛って検索上位に表示されたとしてもユーザーが見て失望してします。Googleからの評価だけでなく、ユーザーからの支持もなくなってしまうので絶対にやめましょう。

もうひとつ文字数を稼ぐようなことで気をつけなければいけないのはコピーコンテンツです。

他のページの文章をコピー&ペーストしただけの記事これは重複コンテンツとみなされ評価が下がります。

検索エンジンのペナルティだけではすまなく、私のサイトの著作権が侵害されている!と言われてしまうリスクもあるんです!

もしどうしてもコピーする必要があるのであればしっかりとした手順で引用をしましょう。

ブログ記事を作成する時の正しい引用方法!blockquoteタグの使い方!

テーマは1個に絞るようにする

1ページ内にテーマをたくさん置かないようにしましょう。

自分が知りたい情報はこれだけなのによけいな情報が何千文字もあったら不快ですよね。それどころか読むのをやめてしまいそうです。

なのでブログと同じで記事1個1個もテーマを特化すべきなのです。

ユーザーにダイレクトに答え、情報を与える記事を書いていく。これが大原則です。

もしもやむをえなくテーマを1個に絞れないのであれば1個の記事ではなく複数の記事に分ければいいです。

各ページのクオリティを高め各ジャンル・キーワードで検索上位を独占するように運営していきましょう。

まとめ

結論から簡単にまとめると

・文字数は2000文字以上であることが望ましく多ければ多いほどよい
・ユーザーのニーズを知ること
・コピーコンテンツに気をつける
・テーマを絞るようにする

この4つでしょうか。

以上を理解して検索エンジン上位を狙っていきましょう。

もしどうしても上位に表示させたいのであれば、それなりに時間と労力が必要です。

工夫、差別化などいろいろ努力して頑張ってみてください。

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする