サーチコンソールで検索アナリティクスの掲載順位をチェックしろ!

サーチコンソール

みなさんはGoogleのSearch Consoleを利用していますか?

無料で利用できるGoogleのサービスでブログ運営には必須といってもいいサービスです。

今回はSearch Consoleの利点を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Search Consoleの利点!

まずはじめにSearch Consoleとはなんなのか?

Google Search Console は、Google 検索結果でのサイトのパフォーマンスを監視、管理できる Google の無料サービスです。自分のサイトが Google 検索結果に表示されるようにするために Search Console に登録する必要はありませんが、登録していただくとサイトが Google にどのように認識されるかを確認し、検索結果でのサイトのパフォーマンスを最適化できるようになります。

引用元:Search Console ヘルプ

私が主にSearch Consoleで使っている機能は

ページのクリック数、クリック率や掲載順位、ブログにアクセスするのに使われた検索ワードなどでそれ見て自分のブログを分析・改善、SEO対策するのに使っています。

一番の利点はやはりこれ!検索アナリティクスでしょう!

search

この検索アナリティクスはユーザーがどういった単語のGoogle検索であなたのページを見つけクリックしたか、検索の何番目ぐらいにあなたの記事がでてくるか、検索でのあなたのブログの表示回数、クリック率などをグラフや数字とともに詳しく見ることができます。

これによりどういった単語が主に検索で使われるのか、またそのワードの掲載順位が見れますのでこれを利用して需要があるがまだあまり記事が少ない「お宝キーワード」を探していきましょう!

他によくお世話になる機能としてインデックスを依頼できるFetch as Googleというものがあります。インデックスとは簡単に説明するとGoogleの検索画面にあなたのブログのページが表示されるようになるということです。

基本は追加したばかりのページというものはインデックスされるまでに時間がかかります。なのでGoogleにインデックスしてくださいと依頼する、それがこのFetch as Googleというものです。これによりすぐにインデックスされたり通常よりインデックスされるスピードが早くなりますのでオススメです。

おわりに

今回の記事はブログ運営初心者向けに簡単に大事な点のみ説明しましたが、Search Consoleにはこれ以外にも使いこなせばさらにサイト改善やアクセスアップにつながるたくさんの機能があります。

導入しない理由はないと思いますのでまだ登録していない方は無料なので速やかに登録してサイト分析することを強くおすすめします。