株式投資で損をしない唯一の方法

tousi

スポンサーリンク

株価は変動する

みなさんが株式投資を行う上で一番気にしていることは、

「利益が上がっているか、損をしているか」ということだと思います。

毎日株価をチェックして、「今日は上がってる!」「ここ数日どんどん下がってる・・・」と

一喜一憂している方も多いのではないでしょうか。

多額の資金を投資したはいいものの、大きな損失を出してしまい、投資をやめる方もいますよね。

なぜ、このように多くの方が株式投資で損をしてしまうのでしょうか?

その理由は株価が下がった時だけ「株価は変動する」ということを忘れてしまうからです。

みなさんは毎日インターネットや新聞で株価をチェックし、上がったか、下がったかを気にしていますよね?

1万円の株が1万2千円になる日もあれば、8千円になる日もあります。

毎日毎日株価は必ず変動しています。

しかし、1万円の株が5千円になったりすると、大体の方がこれ以上株価が下がることを恐れ

株を売却してしまいます。

毎日毎日株価は必ず変動するのです。

5千円になっても今度は1万5千円になるかもしれないのです。

しかしみなさんは、5千円になると株を売却してしまいます。なぜですか?

株価が変動して将来的に利益が出る可能性があることを忘れ、目の前の損失が膨らむことを恐れ、自ら損する道へ進む決断をしてしまっているからです。

まず、どんなことがあっても株価は必ず変動するということを忘れない事が大切です。

ルールを守る

株価は変動するから、目の前の損失を恐れずに。というお話をしましたが、

実際、損失が続きー2,000,000なんて数字が毎日画面に出ていたら、精神的にきついですよね。

損が出ているのに株を売却することはとてもつらいことです。

しかし、これ以上の損が出るかもしれない株を持っていることのほうがつらいです。

人間は弱い生き物なので、誰でもそんな状況になれば弱気になってしまいますよね。

そんな時に自分の気持ちをフォローしてくれる最高の言葉があります。

世界最高の投資家ウォーレンバフェット氏の言葉です。

金持ちになるためには2つのルールを守りなさい。

【ルール1】絶対にお金を損しないこと。

【ルール2】絶対にルール1を忘れないこと。

読んでみればすぐに理解できますよね?

どんな状況になってもこのルールさえ守ればよいのです。

たとえば、

1000万円の株が500万円になり、これ以上損失が出ると嫌なので売却しました。

500万円も損失がでてしまいました。なぜですか?

株の勉強たくさんしたのに・・・

経験も積んだのに・・・

本に書いてある通りにしたのに・・・

なんで・・・

では、株を売却をして損失を出す決断をしたのは誰ですか?

売却しなければ損失はありませんでした

そもそも利益を出したいから株を購入しているんですよね?

もっと損が大きくなるかもしれないから。

統計的に下がる可能性が高いから。

様々な理由で株を売りたくなります。でも利益は出ていないですよね?

金持ちになるためには2つのルールを守りなさい。

【ルール1】絶対にお金を損しないこと。

【ルール2】絶対にルール1を忘れないこと。

株式投資を行っている理由も見失わず、どんなときもこのルールだけ守ってみてください。

〇私が利用している証券口座〇
今なら3か月間手数料無料!


今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする