youtuberはやめろ!もう稼げない!稼げる時代終了!youtubeの今後は?

youtube

YouTubeはここ数年で人気急上昇となり

今では若年層のほとんどが利用しているサービスだと思います。

その影響で視聴者ではなくクリエイター、

俗に言うYouTuberも増えています。

はじめしゃちょー、HIKAKINさんなどの影響もあり

YouTubeは稼げると言う風潮がありましたが

正直今のYouTubeはかなり厳しい現状になっています。

YouTubeを取り巻く環境が変わったことやYouTuberが増えすぎたことに原因がありますが

今回は今後のYouTubeがどうなっていくのか、

YouTubeでは本当にもう稼げないのかなど実態を解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

YouTubeはもう稼げない

正直言ってYouTubeではもう稼げません。

これから有名なYouTuberなりたいと考えている人はきっぱりと諦めてください。

なぜこんなに厳しいことを言うのかと言うと理由は2つあります。

まず1つ目はYouTubeの収益化に係る規定が変わったことです。

簡単に言うと今まではいつ誰がどんな動画を投稿しても

すぐに動画を収益化することができて再生回数に応じた広告収入を得ることができていました。

しかし現在のYouTubeではチャンネル登録者数や継続的な再生回数がないと

収益化することすらできません。

ですのである程度名の知れたYouTuberになるまではお金は1円も入ってこないのです。

そこまで頑張って続けられるかと言うと答えはノーです。

その理由はYouTubeで稼げない理由の2つ目になりますが

YouTubeがもう飽和状態だと言うことです。

今現在YouTuberとして大活躍している方たちは

YouTuberと言う言葉ができる前からYouTube活動を続けていて

昔から一定のファンがいた方たちばかりです。

その方達に憧れて早めにYouTubeを始めた方は同じように有名になれている場合もありますが

2017年2018年になってから初めてYouTubeを始めたような方はもう手遅れです。

最近はYouTuberが増えすぎて登録者数数百万人の

トップYouTuberですら再生数が落ちてきています。

これはYouTuberが増えすぎて視聴者も手が回らなくなっていることを表しています。

そんな中で聞いたこともないようなYouTuberが面白い動画をあげていても誰も見向きもしてくれませんこれが今のYouTubeの現状です。

YouTubeよりブログ

私も以前YouTubeを運営していましたが今では投稿ストップしました。

その理由はYouTubeも稼げていましたが労力に見合わないということが1番です。

そのかわりこのブログを含めたその他のサイトブログ運営に力を入れています。

当ブログもほとんどの記事を外注さんにお願いしていますがそれだけで生活していける収入は十分に手に入ります。

徐々に幅を広げていけば収入を得るペースも加速していきますので

右肩上がりになっていくことは間違いありません。

わざわざめんどくさいYouTubeを選ぶ必要はありません。

労力がかからずにしっかりと結果がついてくるビジネスを皆さんにお勧めします。

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする