paypayはクレジットカード払いが1番お得!クレカ払いのやり方!

今話題のpaypayですが、どんな利用方法が1番お得なのでしょうか?

私自身、100億円がなくならないうちに、欲しいものを買いそろえようと思い、

何度もpaypayを利用してみました。

キャンペーンが終了する頃には、paypay利用者人口や、

Paypay導入店舗も増えてきていると思うので、

今のうちにpaypayをたくさん利用して、

1番お得なpaypay決済をマスターしましょう。

スポンサーリンク

Paypayの支払い方法

以前の記事で紹介しましたが、

Paypayの決済方法は

Paypay残高による支払い

ヤフーマネーによる支払い

クレジットカードによる支払い

の3種類に分かれます。

Paypay残高での支払いは電子マネーのように

事前にチャージをして、そこから残高が減っていく仕組みですが、

チャージするためには、銀行口座からのチャージか、

ヤフークレジットカードからのチャージに限られます。

ヤフーマネーによる支払いも事前にヤフーマネーにチャージが必要です。

ヤフーマネーはヤフオクの売上かコンビニからチャージすることができます。

上記の2種類の支払い方法の場合は、どちらも事前にチャージが必要です。

さらにチャージするということは使用する金額以上にチャージしておく必要があり、

裏を返すと、paypay決済後に端数が残ることを意味します。

そんなデメリットがないのが、3つめの支払い方法、

クレジットカードです。

Paypayのクレジットカード決済

Paypayでクレジットカード決済をする場合は、

事前にPaypayアプリにクレジットカードを登録しておく必要があります。

対応しているクレジットカードはvisaとマスターカードで

JCBカードは対応していません。

PaypayではPaypay残高や、ヤフーマネー残高がない場合に

自動的にクレジットカード払いになります。

今paypayでは、登録時にpaypay残高が500円プレゼントされますが、

500円を超えている場合はクレジットカード決済になります。

ということで、単純にクレジットカード払いにしたい場合は、

Paypay残高もヤフーマネーも0にしておけばokです。

クレジットカード決済はポイントが還元される

Paypay残高チャージ、ヤフーマネーチャージでは

ポイントはたまりませんが、

クレジットカード決済の場合、使用したクレジットカードに応じたポイントが入ります。

これはpaypay決済しているからではなく、普通にクレジットカードを利用しているからです。

クレジットカードの還元率は使用しているカードによって異なり、

0.1%から2%程度ですが、還元率はよいにこしたことはありません。

私は1%還元のポイントカードを使用しているので、

今では、100億円キャンペーンで20%キャッシュバックと、

クレジットカードの還元1%は確実にゲットできることになります。

クレジットカード決済以外だと、この1%はつかないので、

絶対にクレジットカード決済の方がおすすめです。

100億円キャンペーンが終了してからは

Paypay経由のクレカ決済をしても

結局クレカの1%還元しか得られないので、

普通にクレジットカード決済をするのと変わらないので、メリットはありません。

20%還元がある、今がチャンスです。

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする