youtuberがmacを使う理由は編集!なぜwindowsはダメなのか?

youtube

youtuberを目指す方は始める前に必要な機材で悩むと思います。

その中で一番高額かつ重要になってくるのがパソコンです。

スマホがあれば動画撮影から編集までできますが、

本格的にずっとyoutubeを続けていきたいと考えているのであれば

最初からパソコンを購入して、快適な動画投稿の環境を整備した方が良いと思います。

じゃあyoutuberに向いているパソコンってなんなんだ?

ということで、今回は私がおすすめするyoutuber向けのパソコンを紹介します。

youtuberの動画を見ている人はお気づきだと思いますが、

youtuberは圧倒的にmacのパソコンを使っていることが多いです。

それはなぜなのか?

windowsではダメなのか?

などなどみなさんの疑問に答えていきます。

スポンサーリンク

パソコンが必要な理由

まず大前提として、youtube活動をする上で

なぜパソコンが必要なのでしょうか?

答えは編集するためです。

さてそんな編集はyoutube活動のなかで一番大切で、一番大変な作業だと思います。

みなさんが普段youtubeで見ている動画はテロップ(字幕)が入っていたり、

効果音が入っていたりして、まるでテレビ番組のようになっていますよね。

そして動画内のトークも間がなく聞きやすくなっています。

それらは全て編集のおかげです。

逆に言えば、編集をしなかったり、妥協した編集だったりすると

見ている人にとっては少し不快な動画になってしまうかもしれません。

yotuberが増えてきたので、より質の高い動画が人気を集めるようになっていますからね。

ではその編集を行うのはパソコンがスマホ(タブレット)です。

動画をカットしたり、字幕を入れたり、BGMを入れたり、

そんな作業をいちいちタッチパネルで行いますか?

非常に繁雑な作業となってしまいます。

ですので、編集作業はできるだけパソコンで行いたいところです。

 macをおすすめする

youtuber=mac

なぜかみんなこう思っています。

実際のところは動画編集はmacでもwindowsでもどちらでも可能です。

しかし、私はmacをおすすめしています。

その理由は使いやすい編集ソフトがあるからです。

macには i movieという動画編集ソフトが最初からインストールされており、

無料で使うことができます。

imovie

このようなソフトで、

動画のカット、BGM挿入、テロップ入れ、

動画エフェクト、トランジション等に対応しています。

このソフトがあればyoutube初心者は十分に編集ができると思います。

そして、さらにおすすめなのがimovieの上位版のfinal cut pro xです。

final cut pro

こちらのソフトは有料になりますが、

imovieよりも全ての機能が強化されています。

エフェクト等の種類も増えており、文句のないソフトとなっています。

有名youtuberですと、ヒカキンさんやセイキンさんがこのソフトを使用しています

それほど定評のあるソフトということです。

そんなimovie とfinal cut proを使えるのは、macだけなのです。

それがmacをおすすめする理由です。

windowsではダメなのか

macをおすすめする理由は編集ソフトでした。

ではwindowsでは編集はどうなのでしょうか?

結論、windowsでもバッチリ編集できます!

しかしmacの方がおすすめな理由として、

imovieが無料にも関わらず優秀だということです。

windowsでもwindowsムービーメーカーなど

無料の編集ソフトは多数存在しますが、

無料の中ではやはりimovieが使いやすいです。

そして何よりimovieを使いこなしてから、

有料版のfinal cut proに移行できるという点で

macの方が魅力的です。

youtuberが使う主なソフトは

final cut proとAdobe Premiereですが、

windowsで編集を行う方はAdobe Premiereがほとんどです。

windowsでfinal cut proは使えませんからね。

そう考えると、final cut proとAdobe Premiereを選べる点でも

macの方がよいかもしれません。

windowsだと編集ができない!なんてことは全くありませんが、

編集ソフトとの相性を見るとmacの方が良いという意見です。

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする