【まとめ】nend.忍者アドマックス.アドセンスを徹底比較!

koumuin

いろいろな広告収入がありますが結局どれが一番いいんだろう?

今回はそんな方のために3種類の広告収入を比較してみました。

nend.忍者アドマックス.GoogleAdSense(グーグルアドセンス)です!

スポンサーリンク

単価比較・審査など

まずは一番の決めてとなる広告単価を比較してみましょう。

1クリックあたり

nend・・・9円(初期単価)

忍者アドマックス・・・3〜10円

GoogleAdSense・・・30円(平均単価)

結論からいいましょう。この3種類でどう考えてもいいのはGoogleAdSenseです。

平均単価30円と書きましたが高い広告では1クリックだけで500円やそれを超えるものなど多数存在します。1クリックあたりの収益が他とは比べ物にならないぐらい優れています。

つまり収益だけ見たらGoogleAdSenseが圧倒的です。

その他の忍者アドマックス、nendは10円に満たないものがほとんどです。nendはだんだんと単価はあがっていきますがどんなに上がっても数十円程度でやはりGoogleAdSenseには程遠いです。

じゃあGoogleAdSenseでいいじゃん!とGoogleAdSenseに決定!となるわけですが、しかしこのGoogleAdSenseは審査が必要なのです。

しかもなかなか厳しい審査が・・・

関連記事

グーグルアドセンスの審査!独自ドメインが必要?

【グーグルアドセンス】絶対に儲かる3つの理由!収益は?

1ヶ月でアドセンス合格しました!審査に落ちないためにやったこと!

それに比べ他の2つはどうなんでしょう。比較してみましょう。

nend・・・審査有り。しかし比較的甘い。

忍者アドマックス・・・審査なし。会員登録で簡単に。

GoogleAdSense・・・審査有り。とても厳しい。誰でも簡単に登録できるものではない。

nendにも審査はありますがそこまで厳しくなく結構簡単に通過できちゃいます。

なのでブログ初めた当初はnendや忍者アドマックスを使っていくのがいいでしょう。

流れを掴んで審査が通ったらGoogleAdSenseを使っていくのがいいと思います。

nendはスマートフォン専用広告でPCでは表示されません。しかしスマホユーザー向けの広告がたくさん表示されるのでスマホ向けのサイトを運営してるのであればnendを利用してみるのもありかもしれませんね。

最終的な目標としては必ずといっていいほどGoogleAdSenseにたどり着きます。

他の2つは審査が通るまでの過程として使うのがいいのかなと私は思います。

関連記事

【2017】nend(ネンド)で稼ぐ!広告単価・収入は?

【2017】忍者アドマックスで稼ぐ!単価・収入は?