【iPhone】iso11の画面録画機能でゲーム実況はできるのか?【Youtube】

iPhoneがiso11にアップデートしたことにより画面録画機能が追加されました!

この機能はiPhoneのスクリーンショットのようなイメージで画面を動画撮影することができます!

PCもマイクもなくても手軽に簡単に動画撮影ができるようになりました!

音質や画質がゲーム実況をしていく上ではどんなもんなのか気になりますよね!

今回は画面録画機能の導入方法。画質や音質がどんなものなのか。本当にiPhone1個でゲーム実況が可能なのかなどなどを説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

画面録画機能を搭載するには?

iso11にアップデートしたのに画面録画機能なんてないんだけど?って思う方は多いと思います。

実はこれ自分で設定しないと表示されない機能なんです!!

しかし方法は簡単です。

①iPhoneの設定を開く

②コントロールセンター

③コントロールをカスタマイズ

④一番下に画面収録があるので追加する

するとIPhoneのコントロールセンター(iPhoneのしたの方からスライドすると出てくるメニュー)にこんなマークが追加されてるんですね。

これが画面収録ボタンになります!

やってみると簡単にわかると思いますがタップするだけで録画を行うことができます!

しかしこれだけでは画面を録画できても声が入らないんです。

もうひと設定行う必要があります!

さきほど追加した録画ボタンを長押ししてみてください。

マイクオーディオのオン・オフが選択出来るかと思います。

それをオンにして録画すると声も入るというわけですね!

ゲーム画面は録画できているけどゲーム音声が入らないって方もいるみたいですがそれはきっとマナーモードになっているからだと思います。解除してもう一回やってみてください!

以上で設定までの流れの説明です。

次に音声・画質などの説明になります。

音声・画質は?iPhoneだけで実況可能?

まずは音声画質に関してです。

実際に自分で持っているいくつかのゲームアプリを撮影してみましたが画質には問題ないです!むしろかなりいいほう!

音声に関してですがiPhone単体でイヤホンやマイクなどを装着せず録音してみたところゲーム音声も自分の声も入りました!音質も悪くなさそう!

ただし若干ゲームの音声が大きいのかな・・・?ちょっと自分の声が聞き取りづらかったです。

長時間録画しているとかってに撮影が止まっていたなどの不具合もあるそうなので、まだ完全にIPhoneだけではゲーム実況が出来るとは言えないのかな・・・?

今後のアップデートでいろいろ修正されると嬉しいですね!

まあiPhoneの画面のみをiPhoneで撮影して実況は別の方法で撮影するって方法になってしまいますかねー本格的に実況していくのであれば。

コンデンサーマイク Onvian PC マイク 卓上マイク 高音質 スタンド付き 録音 ゲーム実況等対応


AVerMedia Live Gamer Portable 2 AVT-C878 ゲームの録画・ライブ配信用キャプチャーデバイス DV422

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする