今流行りのインスタグラムでお金を稼ぐには?収入・収益をアップさせる!

最近、副収入が欲しい!

副業を始めたい!という方が増えてきています。

会社に何年も勤めていても

なかなか給料が上がらず、

出費ばかりが増えていき、

満足した生活ができないようです。

生活が苦しいからといって節約ばかりしていると

ストレスもたまりますので、

ある程度は自分へのご褒美も大切です。

しかし、収入的にそんな余裕がないのが現実です。

そうなると、収入を増やすしか道はないのです。

他に仕事を増やすのは大変。

転職するのも嫌。

手軽にお金を稼げるのは・・・

株、FX?

けど知識がない人が失敗するみたいだし・・・

・・・・・

結果、みなさんがたどり着くのが、

ブログ、youtube、インスタグラムなどです。

インターネット上で稼ぐのは今では当たり前になっていますが、

やっている人と全くやっていない人で二極化しています。

今回はその中でも誰でもとっつきやすい

インスタグラムでの稼ぎ方を紹介します。

スポンサーリンク

インスタグラムとは

ほとんどの方がご存知だと思いますので、

簡単に説明をします。

インスタグラムは

誰もが無料で利用できるSNSで

主に写真や動画を共有するサービスです。

ツイッターも画像、動画を投稿できますが、

メインは言葉だけのつぶやきです。

それとは反対にインスタグラムは

写真、動画の投稿にコメントをつけるというイメージです。

自分の日常写真をあげている人もいれば、

料理や音楽など、趣味についての投稿をしている人もいます。

インスタで稼ぐには

企業からの依頼

インスタグラムでの収入源はスバリ、企業からの依頼です。

例えば、

あなたのインスタグラムでうちの会社の商品の写真投稿してくれませんか?

なんていう依頼がくるのです。

その依頼に答えることで企業から報酬を得ることができます。

しかし普通にSNSをしているだけで、企業からの依頼なんて来ないですよね?

フォロワーを増やす

企業から依頼がくる人の条件として、

まずは発信力のある人が選ばれます。

SNSにおいて発信力とはフォロワーの数です。

フォロワー50人の人と

フォロワー1万人の人だったら企業はどっちに依頼しようと思うのでしょうか?

フォロワーが多ければ多いほど依頼の確率も高く、

報酬も高額になります。

しかし、普通にSNSをしているだけでは、なかなかフォロワーは増えませんよね?

ジャンルを決める

企業から依頼がくる&フォロワーが増える人の共通点は

投稿している内容に統一感があることです。

例えば、自分の日常をただ投稿していて、

今日の夕食、昨日のカフェ、スキーにいったよ。

など、

友達くらいしか興味を持ってもらえません。

そういう内容ではなく、ある一定の人に好まれるジャンルで

投稿内容を固めていけば良いのです。

例えばカメラが好きな人であれば、

一眼レフカメラで撮影した写真スポットの写真。

音楽付きの方であれば、

歌の動画や楽器の弾き語り動画。

主婦の方であれば、

ハンドメイド商品の紹介や、

毎日のお弁当の紹介など。

このようにジャンルを決めて

写真や動画に統一感をもたせて投稿していくことで

フォロワーが自然に増えていきます。

しかも、専門的な内容であればあるほど、

その業界の企業も案件を依頼しやすくなりますので、

インスタグラムで収入を得ることができるようになってきます。

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする