グーグルアドセンスの審査!独自ドメインが必要?

tousi

GoogleAdSense(グーグルアドセンス)の登録は収益の面などからもはやブログ運営には欠かせないといっても過言ではないものです。このグーグルアドセンスの登録には審査があります。

ここでは審査の手順などを紹介していきます。また、他のグーグルアドセンスをまとめて解説しているブログを見ていると古いものが多くグーグルアドセンスは2016年11月以降からは審査が厳しくなり、なおさら合格することが難しくなっております。

スポンサーリンク

1.アドセンス審査用のブログの作成

すでにブログを持っているよーという方はそちらのブログを使ってください。ただし必ず独自ドメインのブログで登録してくださいね!

ブログもまだなにもないよー!という方はレンタルサーバーを契約することと独自ドメインの所得。まずここからはじまります。

審査用ブログはしっかりある程度の文字数で内容がしっかりとしている記事が複数存在していないとダメです。まずはブログを作成したのちアドセンスの審査を申し込むまで何日かブログ投稿を続けてください。

2.一次審査へ申し込む

ブログがある程度完成した、もうすでに持っている。

そしたらいよいよ審査へいってみましょう!

グーグルアドセンス申し込み

こちらのサイトのお申し込みはこちらをクリックしていただいて基本情報の入力を求められるので、間違えずにしっかり入力してください。

またグーグルアカウントが必要となりますので持っていない方は必ず作成してください。

すべて入力して1次審査の申請が終了となります。

3.1次審査の承認メール

無事に1次審査を通過できると承認されたましたよーということでメールがきます。

またこのメールが来ないパターンもあるみたいでその場合はもう2次審査へと進んでしまいます。

基本はこのメールがきたら次は2次審査に進みます!

4.いよいよ二次審査への申し込み

はじめに一次審査を承認されたときにきたメールの中に今すぐ利用を開始と書かれた青のボタンがあると思うのでそちらをクリックしグーグルアカウントでログインします。

アドセンスへログインすると、ページのトップに、広告コードをサイトの<head>タグの直後に貼るよう、指示されますので従ってください。

アドセンスのページ内にわかりやすくやり方が説明してありますのでそちらをご参考下さい。

コードを正しく貼り付ければ、あとはGoogleが自動的にコードを検知して、二次審査が始まります。アドセンスの管理画面に「お客様のサイトを審査しています。」というメッセージが表示されれば完了です。

あとは通過するかどうか祈るだけですね。ブログの質をあげるためにもこの間もブログはしっかり更新していくのがよいと思います。

5.二次審査承認メール

二次審査に通過すると、「お客様のサイトがアドセンスに接続されました」という件名のメールが届きます。このメールが届けば、アドセンス審査に合格したことになります。

とここまでが一連の簡単な流れです。

実際ブログを始めたばっかりの初心者がすぐにアドセンスに申請を出してもなかなか通らないことが多いみたいです。

まずは自分のブログの質をしっかりとあげグーグルさんに評価してもらえるようなブログを作成していきましょう!

そして審査に必要となった独自ドメイン!これも必ず取得してブログに反映させるようにしてくださいね!

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする