コインチェックが一部の仮想通貨の取り扱い廃止!価格への影響は?

bitcoin

仮想通貨nem流出事件で大きく話題になっていたコインチェックですが、

本日、5月18日付けで、また新たな動きがありました。

簡潔に言うと、今までコインチェックで取引を行っていた通貨の一部が

廃止されるということです。

それらの通貨を保有している投資家については、

廃止日までに取引が行われなかった場合、

廃止日の仮想通貨の価格で日本円に換金されるそうです。

これはまた投資家とコインチェックで一悶着ありそうです・・・

スポンサーリンク

コインチェックが取引を廃止する通貨

今回コインチェックが取引を廃止する仮想通貨は

XMR(モネロ)、REP(オーガー)、DASH(ダッシュ)、ZEC (ジーキャッシュ)

の4種類です。

これらのコインはビットコインやリップルなどより

マイナーなコインになりますので、

購入している方はそこまで多くはないと思います。

しかし、一時期登録ユーザーナンバー1だったコインチェクで取り扱っている通貨ですので、

「とりあえず」で保有していたかもいるかもしれませんね。

次になぜこれらの通貨が取引中止になったか説明します。

コインチェックが取引を廃止した理由

コインチェックは仮想通貨ネム流出事件を受けて、

金融庁から業務改善命令を受けていました。

それにより、対応策や今後の方針等を検討していたところですが、

今後少しでも投資家にとってのリスクが発生しうる

通貨は取り扱わないことに決定されたようです。

投資家にとってリスクがないのが一番ですが、

XMR(モネロ)、REP(オーガー)、DASH(ダッシュ)、ZEC (ジーキャッシュ)を

期待して保有していた方にとってはいきなりの発表すぎて納得できるものではないかもしれません。

XMR(モネロ).REP(オーガー).DASH(ダッシュ).ZEC (ジーキャッシュ)の今後

XMR(モネロ)、REP(オーガー)、DASH(ダッシュ)、ZEC (ジーキャッシュ)

の今後についてですが、

短期的には価格は一時下がると思います。

これは絶対とは言えませんが可能性は高いと思います。

なぜなら、今回のコインチェックの通知を受け、

XMR(モネロ)、REP(オーガー)、DASH(ダッシュ)、ZEC (ジーキャッシュ)が

これから良い方向に進んでいくと考え、期待して購入する人はいるでしょうか?

XMR(モネロ)、REP(オーガー)、DASH(ダッシュ)、ZEC (ジーキャッシュ)やばいな・・・

と思う人の方が確実に多いと思います。

そうなれば価格は自然と下がってしまいます。

今保有している方はじっくり考えてみてください。

友達紹介だけで6000p

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

「ポイントタウン」とは?

私が最近利用しているポイントタウンは大手企業GMOが運営しているポイントサイトで、

様々な条件でポイントが入り、現金やその他電子マネー等に換金できるサービスです。

最近はアプリ内のポイント等で買い物ができるお店が増えてきていて、

こういったアプリは注目を集めているので、今後ますます人気になっていくのではないかと思います。

ポイントタウンはインターネットでログインして使うこともできますが、

スマートフォン用のアプリもあるので、いつでもどこでも利用できます。

具体的にはログインしたり、お店に行ったりするだけでポイントがたまります。

当然お買い物したりしてもたまります。

また、これがイチオシなのですが、

歩くだけでポイントが貯まるシステムもあるのです!  

ポイントサイトの一番嫌なところはポイントがなかなかたまらないところですが、

ポイントタウンに関してはその敷居が以上に低いのでストレスなく稼げますね。

また、換金も100円からできるので利用者に優しいですね。

そして今現在最強にお得なのが、友達紹介です。

ポイントタウンに登録して友達に紹介するとそれだけで6000ポイントももらえます・・・

これだけで月数十万ポイント稼いでいる人もいるようです・・・

そんなポイントタウンですが、当然登録から利用まで全て無料です。

無料登録はこちらのバナーかリンクをクリック!

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

スポンサーリンク

フォローする