ブログのネタ切れを起こしてしまう人にありがちなことと対策!

ブログの更新を定期的に行っている方で必ずしも経験があると思います「ネタ切れ

どうしてもなんの記事を書いたらいいんだろうって考えてしまい更新が途絶えてしまう人も少なくないですね。ブログが途中で続かなくなる典型的なパターンです。

ネタはある分に越したことはありませんのでネタがあるならいくらでも欲しいですよね。

どうしたらネタ切れを起こさなくて済むのか。私が思うネタがなくなる人の特徴とネタ切れを起こさないための対策を考えましたので説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

ネタがなくなってしまう主な原因・対策

1番に挙げられるのは自分の知識に限界が来てしまったから。ズバリこれだと思います。

基本的にブログって自分の持っている知識を世間に発信するものですから自分の経験や体験、から書けるものだと思うんですよね。

しかしそれではやはりネタ切れになってしまうんです。

もしあなたが不眠症で寝れなくなったらどうしますか?

医者に行って相談をして薬をもらいますか?身の回りの人に相談しますか?インターネットで調べますか?

これって自分の知識では解決できそうにないから周りに頼っているんですよね。

で、あればブログのネタに関しても行き詰ったら周りに頼ればいいんですよ。

いろんな知識をもった友人に話にいくのも良いですし、図書館に行くのもいいと思います。

私なんかはよく他の人のブログを閲覧していろいろなネタを探しに行ったりします。

自分だけで解決できないのなら周りの人も積極的に活用していく。これがネタ切れを防ぐ一番の方法だと思います。

2番にあげられるのは読者が本当に求めているものを理解できていないこと。これです。

たとえば人がよく悩むことで「目」についてのブログを書いてるとするじゃないですか。

ネタとしてはいろんな種類が思いつきますよね。

・目が疲れる、目の疲労を回復する方法

・目が霞んでしまう、対処法

ってネタふたつ上がったとします。

ここからもっと派生させていくんです。

・疲れ目やかすみ目の主な症状

・目のピントが合わない、何故?

・疲れ目、かすみ目に効くオススメ目薬5選!

・あなたのその疲れ目。パソコンやスマホの影響では?

・必見!寝る前にこれをするだけで疲れ目対策に!

などなど1個や2個のネタからでもどんどん細かくしていくことが可能です。

一番初めの大きいテーマも確かに求められるものですがそんなものはみんな書いています。

どうせならネタ切れ対策も兼ねてもっと細かい点に注目したほうが読者は助かるパターンが多いです。

目の疲れに悩んでる人は睡眠に悩んでるという可能性だって考えられますよね。なので睡眠のことをネタにしてたくさん記事を投稿するっていうのもいいと思うんです。

あんまり目というテーマに縛られないようにしましょう。

まとめ

ネタ切れの主な原因は

・自分の中の知識で止まってしまっている。

・読者の求めているものを理解できていない。

・テーマの派生ができていない。

ここらへんでしょうか。

これをしっかり理解すればあなたはもうネタに困ることなんてなくなります!

つまりは人間悩みなんていくらもあっていろんなパターンの検索があるんです。

自分のブログのテーマで「健康」ついて書いていたからといって「恋愛」というテーマを書いていけないということはないです。健康になって異性の子を落としたい。なんて人だっていると思いますし。

なんで読者目線にたっていろんなアイデアを出していってください!

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする