ブログ記事を作成する時の正しい引用方法!blockquoteタグの使い方!

tousi

ブログの記事作成を行う際、引用とよばれる他のブログの記事などから、とても詳しくまとめられた情報を自分のブログに転載したい(引用)ことって必ずありますよね?

私自身も記事作成する際詳しい情報をネットから見つけて引用することは多々あります。

しかしこの引用はしっかりとしたやりかたで行わないとSEOの観点から他のサイトから文章をコピーして作られている低品質なブログなんだな、とGoogleに判断されてしまいます。

なのでコピーしてただ貼るだけという行為はオリジナルのコンテンツとみなされずブログ全体に不利益を与えます

では引用ってしてはいけないんでしょうか?

今回はブログに他のサイトから文章等を正しく引用する方法を説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

ブロッククォート(blockquote)タグを使う!

簡単です!blockquoteとは、引用する時に使うHTMLのタグの1つで、この文章は引用文だという事を示すことが可能なHTMLタグです。

このタグをしっかり使えばGoogleからも評価を下げることなく文章を引用できます。

このタグの使い方はとても簡単で

<blockquote>引用したい文章をここに書く!</blockquote>

という形でテキストに入力するだけです。

ちなみに上で書いたものを表示するとこうなります↓

引用したい文章をここに書く!

これで安心して引用できているというわけです。

ブログの形式、ワードプレスのテンプレートによっては私のブログと引用表示が違うこともありますがイメージはこんな感じです。

blockquoteを使うことによりユーザーから見て引用してきた文章なんだなとわかるし検索エンジンやGoogleに対しても引用した文だという事を認識してもらう事ができます。

なので、ブログの記事を書いていて、他のサイトから引用したい文章があったらblockquoteタグを必ず使って安全に引用するようにしましょう。

【ブログ運営 初心者向け】

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする