amazonアソシエイトで複数アカウント!停止される?

tousi

Amazonアソシエイトで広告をサイトに掲載する場合サイトを10個まで登録できます。

しかしながらAmazonアソシエイトのID1つにつき10個までしか登録できないのではサイトを10個以上運営している場合もう1個アカウントが必要になってくるなーとなりますよね。しかし複数アカウントなんて認められるんでしょうか。収益が絡んでくる場合の登録とかってどこも厳しいですもんね。今回はそこらへんについてどうなのかまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

10個以上のサイトを運営するには?

Amazonアソシエイトではまず前提としてアフィリエイトを行うサイトを登録しないといけないルールがあります。

これは先程も記載したとおり10個までしか登録できません

つまりアカウントを増やすかどうにかしないことには11個以上の成果報酬を得られません。

しかしですが確実ではない情報ですがそこのURL欄に完全に登録しなくても成果報酬が入ったなどの報告も多数存在します。

ただ登録してからサイトに貼るという決まりがあるのでこれはやめたほうがいいでしょう。紹介料が入らなくても文句は言えないですしね。

それでは別アカウントとしてAmazonアソシエイトに申請してみたので今回はその結果を伝えます。

結論から言うとAmazonアソシエイトは複数アカウント作成可能でした!!

同住所でも複数のアソシエイトIDは所有できるとの結果です。

しかし私も複数サイトを持つのでこのAmazonアソシエイトをかなり多様するので何回もアカウント作成は経験しています。けれど理由は不確かですが通らなかった時もありました。

なので完全な基準はわかりませんが、まぁ同一住所で複数アカウント作成は認められているということでいいのではないでしょうか。

なので何十個をサイトを持ってる方は別アカウントを作ってアソシエイトの申請を出してみるのがいいでしょう。

まとめ

Amazonアソシエイトで10個以上のサイトを運営するためには複数アカウントを作成する必要がある(同一住所でも可)しかし例外もあるみたいでアカウント申請が通らない場合もある。

という結論に至りました。

もし今後通らなかった基準がわかったら追記していきたいと思います。

ただし複数アカウントが本当に認められているのかの真偽は不明ですので自己責任でお願いします。

今のところ複数アカウントを持っていたことによってアカウント停止されてしまった。などの報告、また経験はありません。暗黙の了解なのかな・・・?

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする