アドセンスが伸びない・・・広告のクリック率をあげよう!

adsense

ブログ運営をしているほとんどの方がグーグルアドセンスを導入していると思います。

グーグルアドセンスのような、クリック型広告は他社のものもたくさんありますが、

グーグルアドセンスはずば抜けて広告単価が高く、高い人気を誇っています。

そんなグーグルアドセンスは導入するために審査があり、

それなりのブログでないと審査に合格することが出来ません。

ですのでグーグルアドセンスを導入できるようになった頃には

ブログがある程度できあがっているということです。

しかし実際には収益が大切です。

夢のグーグルアドセンスを導入してみてどうだったのか?

ほとんどの方が「あまり収益が上がっていない」という現状だと思います。

ブログだけで生活している。ブログ飯。アドセンスで7桁などと言われていますが、

それにはほど遠い方がほとんどではないでしょうか?

それはグーグルアドセンス広告のクリック率に問題があります。

ブログのpvが増えれば増えるほど収益は上がっていくと考えがちですが、

 

グーグルアドセンスはクリック型広告ですので、

 

広告がクリックされなければ収益があがりません。

Pvを伸ばすために記事をたくさん書いて、

pvが伸びても結局広告がクリックされなければ収益にはつながらないのです。

今回はそのクリック率を上げる方法を紹介していきたいと思います

スポンサーリンク

アドセンス広告のクリック率

アドセンス広告のクリック率は平均1%前後と言われています。

100pvで1クリックと言うことですね。

アドセンス広告の平均単価は30円程度なので100pvで30円になります。

ではこのままのクリック率で行くと、

あなたが目指す収入を得るにはどのくらいのpvが必要でしょうか

ブログだけで生活したいのであれば最低でも月30万程度は必要です。

そうすると、pv数は月間100万pv必要になります。

もしクリック率が1%ではなく2%に上昇したら

必要pvは半分の50万pvになります。

それで同じ収益がはいるのです。

収益アップのためにはpvをあげることを考えがちですが、

クリック率をあげた方が簡単に収益をあげることができるのです。

アドセンス広告のクリック率をあげる

広告のクリック率を上げる方法として、

配置場所や広告の種類についてふれることが多いですが、

それらの効果はあまりありません。

1番効果的なのは、閲覧者にあった広告を表示することです。

みなさんがyoutubeやブログを見ているときに広告が出てくると、不快になりますよね。ですので、そんな広告の表示場所が変わろうとクリックされるわけないのです

それとは逆に自分が株の証券会社についての記事を見ていて、

キャンペーン中!日本一の証券会社!なんて広告があったら

広告と分かっていても気になってクリックしてしまいますよね。

こんなふうにがむしゃらに広告を貼ってもまったく意味はなく、

少しでも良いので、ユーザーのニーズを満たせる広告を表示させられるかがポイントです。

そして実際どうやって閲覧者のニーズにあったアドセンス広告を表示させるかですが、

1番良いのは専門的なブログにすることです。

たとえば今話題の仮想通貨のブログにしたとすると、

ほとんどが仮想通貨や金融にかんする広告が表示されます。

そうすればクリック率は必然的にあがります。

逆にいろいろなジャンルの記事を書いているぶろぐで

仮想通貨の記事を書いても仮想通貨に関する広告は表示されづらいです。

専門ブログと雑記ブログではクリック率に雲泥の差がつきますので

みなさんも今までよりもすこしでも専門性をだしてみてください。

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする