1クリック500円!?アドセンスで単価の高い広告ジャンルは?【googleadsense】

adsense

最大の広告収入を生み出すGoogleAdSense。

広告単価はジャンルによって様々です。高いものは本当に高いです。ええ。びっくりするぐらいに。

値段的には1クリック1円というものから1クリック1000円というものまで様々です。

ではどんなジャンルの広告が単価が高いのか。今回は単価が高いGoogleAdSenseの広告ジャンルをまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

どんなジャンルが単価が高いのか。

どうせ1クリックされるなら広告単価が高いものがいいに決まってますよね!

ではどんなジャンルが高いのかまとめましたのでどうぞ!

・保険関係(生命保険、がん保険、医療保険など)

・借金に関わるもの(クレジットカード、キャッシング、ローンなど)

・投資系(株取引、不動産など)

・教育に関するもの(塾や予備校、英会話など)

・職に関わるもの(就職、派遣、転職など)

・健康や美容(ダイエット、整形、脱毛、エステなど)

ここらへんのジャンルがいわゆる単価の高い広告となってきます。

なぜ高いかというと共通点としてその広告から契約したお客さんがいたとしてどの広告もお金が結構かかってきますよね。商品やサービスの値段が高ければ高いほど広告収入も大きくなっていくという認識です。

クレジットカードや保険なんかもそうで契約すれば定期的にお金がかかってきます。なので企業側は継続した収益を得ることができますので高い広告費を払ったとしても収益が見込めるので全然平気なんですね。

なので広告単価が高いものをどんどんブログに表示させるようにしてガンガン稼いでいきましょう!と言いたいところですが実際はそううまくいきません。

保険の広告が高いから自分のサイトに貼ろうと思っても自分のサイトが全く保険に関するサイトではなくてたとえば趣味の車などについて書いてあるサイトでそこに保険の広告が出てきてもクリックするでしょうか??しないですよね。

また、じゃあ保険に関することを書いていくサイトを作って稼いでいこうと思ったとしても、すでに広告単価の高いAdSenseジャンルは競争率が高く既にやっている人がいっぱいなんですね。保険の専門家など本当にそれに特化した人が記事を書いているサイトなんてのも多く見受けられます。

なのでそういった競争率の高いジャンルに参入しようとするのであればよっぽどの知識があるかまたはほかのサイトとは違う差別化や記事の言葉選びなどが必要になってきます。

または競争率の低く単価の高い穴場広告を見つけるなど、工夫しなくてはなかなか単価の高い広告にありつきクリックされるという状態にはならないんです。

クリック単価が高いがライバルが多くアクセスが稼ぎにくいのを狙うのか、クリック単価が低いがライバルが少なくアクセスを集中させ細かく稼ぐのか、などいろいろ考えられますのでAdSenseの収益をあげたければいろいろ工夫してみましょう!

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする