アドセンス狩りとは?手口と対策まとめ!【youtube・ブログ】

adsense

アドセンス画面の見積もり収益やクリック数が最近やたら急激に向上してきている。

そんなことありませんか?うれしいことじゃないですかーと言ったらそれまでですが、最近どうやらアドセンス狩りと呼ばれる行為が増えてきているそうです。

このアドセンス狩りという攻撃を受けると最悪の場合、みなさんが頑張って審査を通したグーグルアドセンスがアカウント停止してしまうという事態に!!!

それは困りますよね。なので今回はアドセンス狩りの手口と対策方法をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス狩りってそもそも?

アドセンス狩りって単語は結構昔からある単語です。最近になってまたこの行為を行う悪人が増えてきました。

アドセンス狩りとはなんなのでしょう。

GoogleAdSenseでは自分のAdSense広告を自分でクリックして収益を得るなどの自己クリックは禁止だという点はみなさんご存知ですね?この行為は最悪アカウント停止処分までありえる行為です。

そこで時々自分のPCではなく会社のパソコンや知り合いのパソコンから自分のAdSense広告をクリックして収益を得ようとする人もいます。

しかしGoogle側は不自然な同端末からの広告クリックをはじめ、怪しいことにはすごく敏感で、疑われてしまえばそれまででアカウントを停止にされるという場合もあります。

ここまで説明すればアドセンス狩りって単語からどんなことか想像できるでしょうか。

そうです。アドセンス狩りとは他の人のサイトのアドセンス広告を何回も定期的にクリックを行い、そのサイトの管理人が自己クリックを不正に行っているとGoogleに思い込ませその人のアドセンスアカウントを停止処分にするという恐ろしい手法です。

またあなたのアドセンス広告を別のサイトに広告コードを引っ張って転載までする人までいます。とても迷惑な話です。

アドセンス狩りの目的は嫌がらせ?妬み?ライバルを潰すため?いろいろ考えられますが、現段階ではアドセンス狩りを行っている人に特に処罰等はないのでやられないよう自分で対処などを行っていく必要があります。

アドセンス狩りへの対策

アドセンス狩りの対策!といきたいところですが、これなら完全にアドセンス垢を守れる!という方法は残念ながらまだありません。

ですが一応あることにはあるので書いておきます。

不正クリックに対する対策です。

「無効なクリックの連絡フォーム」というのがGoogleアドセンスのヘルプにあります。

ここから自分のサイトのアドセンス広告のアクセス数が伸びましたが私はクリックしてないですよーとGoogleさんに報告できます。

しかしこれはあくまで自分のサイトの普段のクリック数などを覚えておかないと報告なんてできないですし、報告する前にアカウント停止になっては、もう手遅れですし手動で原始的ですよね。

報告はこちらからできます。

まとめ

結論から言うとこれをしておけば絶対にアカウント停止にはならないよーってことにはなりません。Google側がアドセンス狩りになにかしら対策や処罰を与えるというルールができない限りは厳しいでしょう。恨まれない、妬まれないようにするってのも難しいですしね・・・

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする