アドセンスのクリック率を劇的にあげるたった2つの方法

adsense

スポンサーリンク

アドセンス広告がクリックされない

やっとの思いでグーグルアドセンスの審査に合格したけど、

広告が全くクリックされない・・・という方はいませんか?

いくら単価の高い広告でもクリックされなければいつまでたっても収入は0です。

私がブログ運営をしてきて、今まで一番収益の上がったアドセンスの戦略を皆さんに紹介したいと思います。

アドセンス広告の配置場所

まず1つ大切なことは広告の配置場所です。

グーグルアドセンスの広告は1ページに3つまで設置することができますが、

何の考えもなしに広告をぺたぺた貼ればいいわけではありません。

場合によっては閲覧者を不快にしてブログの評価が下がってしまうこともあり得ます。

では広告の配置場所はどこが適切なのでしょうか?

答えは、人間の視線が自然に止まるところ=記事上・記事中・記事下です。

これは科学的に解明されています。

人間が記事を読んでいく中で視線が止まるのは、読み始める時のイラスト(広告)、

読んでいる途中に入ってくるイラスト(広告)、最後にあるイラスト(広告)の部分なのです。

想像してみてください。何千文字もならんでいる文書読み進めていれば、自然とその中にあるイラスト(広告)に目が行きますよね?

特に記事下は一番クリック率が高いです。

記事を読み終わった後、ここで終わりか。と視線が止まるからです。

私は記事下に2つの広告を貼るスタイルをとっています。

これもかなり効果的です。

みなさんもいろいろと試してみてください。

注目してもらえる→クリックしてもらえる

に繋がりますからね!

ヘッダーやサイドバーに広告を大量に配置している方もいますが誰もクリックしません。

記事を読んでいるときにサイドバーを見ますか?

サイドバーを見るのは、このブログどんなブログなのだろう?と思ったときです。

ですので、サイドバーにはプロフィールやそれに関連する固定広告を設置するのが効果的です。

よければ私のサイドバーを参考にしてみてください。

広告の最適化

これは以前の記事でも紹介しましたが、クリック率を上げるために一番大切な事です。

グーグルアドセンスは自動的にブログの内容に適する広告を表示してくれますが、

ブログの内容に幅があると広告の内容がずれてしまうこともあります。

お金関係について書いてあるブログだったら、投資・節約・副業・ローンなど様々な記事があると思いますが、

ローンに関する記事を見に来た人に、不動産の広告が表示されていてもクリックされないですよね。

そこで、グーグルアドセンスの設定で広告のブロックという機能を使います。

どんな機能かというと、グーグルアドセンスには様々なジャンルの広告がありますが、

表示させる広告を自分が表示させたいジャンルだけにすることができるのです。

できる限り広告を精選し、閲覧者にとって適する広告を表示させるようにすることで、クリック率がぐーんとアップします。

みなさんも是非実践してみてください。

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする