アドセンスが全くクリックさない!クリック数ゼロからの上げ方!

adsense

アドセンスの審査に通って、広告を貼れるようになると嬉しいですよね。

アドセンス合格はブログ運営成功のための登竜門と言われているくらいですので、

合格できた方はまず第一ステップはクリアできたことになります。

アドセンスに合格すればブログの収益が必ず上がるというわけではありませんが、

なんにしろブログが収益化できたことの喜びは大きいですよね。

しかし、その喜びはつかの間・・・

毎日アドセンスの管理画面をチェックしても収益ゼロ。

広告を貼り始めてから1日、1ヶ月と過ぎていっても収益ゼロ。

クリック数もゼロ。

アドセンスなんて稼げないじゃん。

どうやったらクリックされるんだよ。

と思い始める方が大勢いらっしゃいます。

そんな方のために今回の記事ではアドセンスがクリックされるためのコツや

クリック率の上げ方について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

pvとアドセンス収益の関係

みなさん毎日アドセンスの管理画面で収益額の確認をしていると思います。

それにプラスしてグーグルアナリティクスでアクセス確認もしていますか?

グーグルアドセンスでは広告に関する解析ができますが、

グーグルアナリティクスではブログのアクセス解析をすることができます。

アクセスのないブログでアドセンス広告がクリックされるわけがありません。

ですから収益額を確認する前にまずは自分のブログのアクセスを解析します。

後ほど説明しますが、アドセンス広告には配置やジャンルなどのポイントがありますが、

それらをしっかり対策していても、毎日10人しか見ないブログだったらそもそもクリックしてもらえる可能性が低すぎます。

アドセンスの平均クリック率は0.5%〜1%と言われています。

クリック率を0.5%として考えてみましょう。

200pvで1クリック

2000pvで10クリック

20000pvで100クリック

200000pvで10000クリックです。

どうでしょうか?

自分のブログのアクセス数を確認してみてどこに当てはまるでしょうか?

1日200pv未満の方は毎日クリック数がゼロ、収益がゼロで当然なのです。

このクリック数には到底届いていなかったな・・・

という方はアドセンスの戦略よりもまずはブログのアクセスをアップさせる対策を考えましょう。

極論pvさえあれば、広告は後からでも全然いいのです。

まずは難しいことは言わないので、下記の記事を読んでいただき、

そこに書いてあることのみ実践していただければ十分だと思います。

被リンクを増やす方法!自作自演・相互は?【SEO対策】
検索上位獲得のために被リンクの増やし方を紹介します。googleのペナルティーになる購入リンク・自作自演リンク・相互リンク等被リンクの注意点についても解説します。
ブログのアクセスアップ!PVを増やす3つのテクニック!
ブログを運営していく上でどうしても必要になってくるのがアクセス数です。どんなにいい記事を書いていようが、アドセンスやアフィリエイトで収益を得るにはアクセスアップを行わないといけません。アクセスをあげるためには数多くの工夫が必要です。どれも簡単なことですがやるとやらないではアクセス数が何倍にも違ってくるのです。今回はアクセスアップする方法について説明していきたいと思います。アクセス数が思うように伸びずに悩んでる方は最後まで読んでぜひ実践してみてください。
【アクセス爆増】ワードプレステーマの決定版!SEO最強の賢威
SEO対策はこれだけでできる。初心者こそこれ。

上記を読んでいただいて、

自分はそれなりにアクセスはあるのに全く収益が入らないという方や、

クリック率が平均の0.5%〜1%より低く収益が伸びないという方もいらっしゃると思います。

そういった方は、ブログ自体を見直したり、アドセンス広告を工夫したりする必要があります。

ブログのジャンル

アドセンス広告はそのブログテーマやそれぞれの記事に適している広告や、

閲覧者の嗜好にあった広告が自動的に表示されるようになっています。

例えば、ニキビについて悩んでいる人が、ニキビ対策の記事を読んでいて

ニキビを治す化粧水の広告、にきび跡を消す化粧品、ニキビができない食品などの

広告が出ていたら、かなりの確率でクリックしてしまいますよね。

自分の悩み解決のためだと思えば広告だとわかっていても押していまします。

広告は閲覧者にとって邪魔なものだと思われがちですが、

閲覧者のニーズにあった広告が表示されていれば、しっかりとクリックしてもらえるのです。

あとで自分のブログを確認してみてください。

自分のブログにあった広告が表示されていますか?

記事に関連する広告が表示されていますか?

そうでない場合、クリックされる可能性は非常に低いです。

いくら閲覧者が多くても、興味のない広告ばかり出ていたら邪魔なだけです。

自分のブログにあった広告が表示されやすくするためには、

ある程度ジャンルを絞って記事を書いていくことが大切です。

雑記ブログのように様々なジャンルの記事を書いていると

グーグルもブログの専門性を理解できず、表示する広告がバラバラになってしまうのです。

ジャンルを絞ることは記事のネタ切れを起こしてしまうというデメリットも発生しますので、

絞りすぎず、専門性も出しつつというバランスの良いブログも目指していただきたいです。

アドセンス広告の配置

ブログに十分なアクセスがある。

自分のブログにあった広告が表示される。

ここまでできていて、クリック率が上がらない方はアドセンス広告の配置に問題があります。

あなた自身も調べごとをしていて、ついつい広告を押してしまうブログもあれば、

邪魔だなーと思おうブログもあると思います。

これはすべて配置が関係しています。

配置については下記の記事で解説しておりますのでご覧ください。

アドセンスのクリック率を劇的にあげるたった2つの方法
広告がクリックされない。その理由は・・・

今回の記事で紹介した3点をクリアできればアドセンスのクリック率は間違いなく上がります。

頑張ってください。

アドセンスについてさらに勉強したい方は⇩

【2017】アドセンス関連コンテンツの条件・収益は!?
周りの人のブログを見ていると こんな広告を見かけませんか? グーグルアドセンスには様々な種類の広告がありますが、 ...
アドセンスの収益が1円ばかり。広告単価をあげるには?
アドセンスの広告単価 「アドセンス収入が1円」 こんな経験ありませんか? グーグルアドセンスの広告単価は平均35円と言われてい...
1クリック500円!?アドセンスで単価の高い広告ジャンルは?【googleadsense】
広告単価はジャンルによって様々です。高いものは本当に高いです。ええ。びっくりするぐらいに。値段的には1クリック1円というものから1クリック1000円というものまで様々です。ではどんなジャンルの広告が単価が高いのか。今回は単価が高いGoogleAdSenseの広告ジャンルをまとめていきたいと思います。
【アドセンス】インプレッション収益(RPM)とは?クリックなし1円広告?
アドセンスのインプレッション収益とは?クリックなしで収益発生?1円?RPM?インプレッション広告?

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする