アドセンスの収益が1円ばかり。広告単価をあげるには?

adsence

スポンサーリンク

アドセンスの広告単価

「アドセンス収入が1円」

こんな経験ありませんか?

グーグルアドセンスの広告単価は平均35円と言われています。

単価が高いジャンルの広告だと1クリックで数百円になるものもあります。

それなのにアドセンスの収益を確認してみると1円・・・

なぜでしょうか?

最悪の場合アカウント停止もありえますので原因をしっかりと確認しましょう。

アドセンス1円の原因

①無効クリック

アドセンスで自己クリックが禁止されているのはご存知ですよね?

このような、アドセンスの規約に違反するようなクリックは無効となり、

収益が0円になったり、1円になったりするのです。

自己クリックだけでなく、友人家族に頼んでクリックしてもらうことや、

ネットカフェのパソコンでクリックするのももちろん禁止です。

それらの違反行為で運良く収益を得ていていても、

いずれグーグルから違反行為の報告がきてアドセンスアカウントが停止されますので

くれぐれも気をつけましょう。

②インプレッション広告

グーグルアドセンスにはクリックされなくても収益が入る広告があります。

それがインプレッション広告です。

クリックされなくてもいいなら簡単に収益が入りそう!

と思うかもしれませんが、

インプレッション広告の収益は1プレビューあたり0.01円と言われています。

ということは100プレビューでやっと1円なのです。

1円の収益が発生している方のブログは

そのくらいのページビュー数の可能性もありますね。

③広告の単価が低い

グーグルアドセンスの広告単価は高いことで有名ですが

中には1円広告もあるようです。

どうせなら単価が高い広告の方がいいですよね。

広告のジャンルによって単価も大幅に変わりますので

自分のブログに合っていて、単価の高い広告が表示されるように工夫しましょう。

アドセンスのクリック率を劇的にあげるたった2つの方法
広告がクリックされない。その理由は・・・

④スマートプライシング

広告を押したつもりじゃないのに、

広告先のリンクに飛んでしまったりしたことはありませんか?

そんな時はすぐにそのページから離れますよね?

このように誤クリックを誘う悪意のあるブログには

広告がクリックされたとしても、

それは閲覧者の意思ではないので、広告収益は入らないのです。

これは気づかないうちにやってしまっているかもしれません。

あなたのブログはスマホで表示された時、

広告だけで埋め尽くされているページはありませんか?

もう一度見直してみてください!

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする