【2018】アドセンスの単価が高い!1クリック1000円超え!?

ad

googleアドセンスを導入すると、

毎日の収益がとても気になりますよね。

私も最初の頃はgoogleアドセンスのアプリで

数時間おきに収益をチェックしていました、、、

それくらい、見ていて楽しいものだと思います。

そんな風に自分の収益を分析していると、

アクセスはあまり変わっていないのに、

収益がすごく高かったり、

全く収益があがらなかっりと、

波があることに気づくと思います。

しかし、googleアドセンスの広告収入は

ある程度単価の目安があるので、

それがわかれば長期間での収益の見込みがわかります。

今後のブログ運営のために参考にして見てください。

安定した収益が見込めれば、

有料テーマの購入、記事の外注化等、

ブログをどんどん効率化できますからね。

スポンサーリンク

2018アドセンス広告の単価

実際の収益をお示ししたいところですが、

googleアドセンスの規約で禁止されているので、

おおよその金額を提示していきたいと思います。

ブログ①

7月の収益

500MLのペットボトル200本分くらい

クリック数は780回程度

ということで計算すると1クリックあたりの

アドセンス収益は30円前後になります。

ブログ②

7月の収益

500MLのペットボトル850本分くらい

クリック数は2500回程度

ということで計算すると1クリックあたりの

アドセンス収益は40円前後になりました。

今までもアドセンスの広告単価は20円〜40円程度と言われていましたが、

私の一部のブログの収益もそのくらいの単価となりました。

私が毎月単価を計算していると、

だいたい35円前後になることが多かったです。

ブログのジャンルや時期によっても単価は変動しますが、

長い目で見て、クリック数×35円が収益と考えて良いと思います。

単価が上がる時期

googleアドセンスの広告は時期によって単価が変動します。

具体的に単価が上がる時期は12月と3月です。

12月と3月は企業の決算月になっていることが多く、

最後に広告費をたくさん使うので、

クリック単価も上がります。

ですので、12月、3月前に記事をたくさん仕込んでおくのも良いと思います。

逆に大型連休である、ゴールデンウィーク、お盆、お正月は

アクセスが下がる傾向にあるので、覚えておきましょう。

単価が高い広告

先ほど私のブログ収益を2つ紹介しましたが、

単価が30円と40円でした。

1クリックで考えれば10円しか変わりませんが、

何万回、何千回とクリックされるので、

大きな差になってきます。

この差は表示されている広告のジャンルによるものです。

30円の方のブログは雑記ブログ、

40円の方のブログはこのブログのような

金融、ビジネス系のブログです。

一般的に金融、キャッシング、コンプレックス等の

広告が高いと言われています。

しかしそのようなブログは競争率も高いので努力が必要です。

今までで本当に参考になった書籍3選!!!

スポンサーリンク

フォローする