【クロス取引】金券・クオカードが優待で手に入る銘柄!2018年6月版!

201806

今回は6月の株主優待の中でクロス取引ができて

金券やクオカードに該当するものを紹介していきたいと思います。

株主優待が1番盛んなのは3月ですが

6月も比較的多くの会社が株主優待を実施しているので狙い目の月です。

1、2ヶ月前から信用売りの在庫を確認していないと

在庫切れになってしまう銘柄もたくさんありますので

今のうちから欲しいものはチェックしていきましょう。

しかしあまり早くからクロス取引しても手数料も高額になってしまうので

優待を手にすることで得られる収益と費用との計算もしっかりしておきましょう。

金券やクオカードは現金化率も高いのでしっかりと手に入れられるようにしましょう。

スポンサーリンク

2018年6月クロス取引銘柄

ツカダ・グローバルホールディング(2418)/

必要金額 63,200円

優待内容 クオカード 500円

ムゲンエステート(3299)/東京

必要金額 135400円

優待内容 クオカード 1000円

ランシステム(3326)/東京

必要金額 114200円

優待内容 クオカード 1000円

ザ・パック(3950)/東京

必要金額 407500円

優待内容 図書カード 500円

AOI TYO Holdings(3975)/

必要金額 162500円

優待内容 クオカード 3000円

東洋ビジネスエンジニアリング(4828)/東京

必要金額 181300円

優待内容 クオカード 500円

カナレ電気(5819)/東京

必要金額 229500円

優待内容 クオカード 1000円

岡部(5959)/東京

必要金額 103400円

優待内容 クオカード 500円

立川ブラインド工業(7989)/東京

必要金額 151300円

優待内容 クオカード 1000円

あおぞら銀行(8304)/東京

必要金額 425000円

優待内容 定期預金金利優遇

日本エスコン(8892)/東京

必要金額 93600円

優待内容 クオカード 1000円

まとめ

いかがだったでしょうか?

6月はクオカードがとても多いですね。

これを手数料数百円で全てゲットすることができたら6月だけで

かなりの利益を出すことができます。

金券の優待がたくさんある月はなかなかないので6月は気合を入れて取引をしましょう。

狙っている人も多いと思いますので、在庫をこまめにチェックし、

在庫切れで取引ができなくならないように注意しましょう。

かといって早くクロスしすぎても貸株料が高くなるので、

しっかり計算してみてください。

クロス取引の恐ろしいリスク!逆日歩とは?損をしない方法を紹介!
近年、株主優待の人気が広まり 株主優待を効率的に手に入れることができるクロス取引が盛んに行われるようになりました。 クロス取引は...